3.5公演 わたしとわたし、ぼくとぼく

日 時
2022年3月5日(土)18:30開演(30分前開場)
会 場
維新大晃アリーナ レクチャールーム(維新百年記念公園内)
料 金
全席自由・未就学児入場不可
一般3200円/25才以下2500円(当日各500円UP)
any会員2700円(any会員は1会員4枚まで。当日は割引対象外)
こどもステーション山口会員 会員券配布
プレイガイド
こどもステーション山口事務局/山口情報芸術センター/山口市民会館/C・S赤れんが/山口井筒屋
チケットぴあ:Pコード509-874(web販売のみ)
山口市文化振興財団チケットインフォメーション(山口情報芸術センター内)
https://www.ycfcp.or.jp/  TEL.083-920-6111
申込み
2022年1月8日(土)10:00~一般発売開始
託 児
1人700円、2人目より500円。2/25(金)までに要申し込み

劇団うりんこ公演

「自分とは違う人」も大切にできる世界を

↑チラシ画像をタップするとチラシ両面が拡大してご覧になれます。

 

「人と違う自分はおかしいのでは?」誰でも一度は悩み苦しみます。

体が違う、声が違う、考え方が違う、感じ方が違う、肌の色が違う、好きなものが違う。

人と違う自分がいじめられたり仲間はずれになることが恐くて,

自分じゃない人のふりをしたりもします。

でも、本当は誰でも唯一無二であり、自分と人との違いを楽しむこともできるはずなのです。

わたしたちには「自分と違う人」も大切にできる世界をつくる力がある、そう信じて劇団うりんこのお芝居がうまれました。

 

 

 

〜あらすじ〜

保育園に勤める30歳の健人は、男性保育士に対する保護者の偏見に落ち込み、ゲイである秘密を打ち明けられずに引きこもってしまった。

ある日、鏡を見ていると、一人の少女が現れて、言った。

『世界を救って欲しい』少女に導かれて1997年の教室へ。

そこで10歳の自分と出会い…

ページトップへ