11.29(日)公演 トクントクン-いのちの旅-ー終了しました

日 時
2020年11月29日(日)
①14:00開演②18:30開演(各20分前開場)
会 場
山口市民会館 小ホール
料 金
全席自由・1才以上有料
一般3,500円(当日4,000円)/ペア6,000円(当日7,000円)
any会員2,800円/any会員ペア5,000円(当日はいずれも割引対象外)
こどもステーション会員 会員券配布
プレイガイド
こどもステーション山口事務局/山口情報芸術センター/山口市民会館/C・S赤れんが/山口井筒屋
【山口市文化振興財団チケットインフォメーション(山口情報芸術センター内)】
https://www.ycfcp.or.jp/
tel 083-920-6111
申込み
10月31日(土)10:00チケット発売開始
託 児
ひとり700円、二人目より500円 申し込み11月19日(木)まで

トクン、トクン…

からだのおとがきこえるよ

これは うまれるまでの ものがたり

きみが うまれるまでの ものがたり

 

企画原案・美術:齋藤裕子

脚本:宮本敦・いずみ凜

演出:大谷賢次郎(company ma)

■大谷賢次郎

1972年東京生まれ。サンフランシスコ州立大学芸術学部演劇学科卒。

company ma主宰。アシテジ国際児童青少年演劇協会世界理事。新劇から児童演劇や人形劇まで幅広く演出。

 

ここには二つの「いのちの旅」が、同時に描かれています。

一つは、地球上の生き物の38億年の歴史の「旅」。

一つは、お母さんのお腹の中の10ヵ月の「旅」。

なんども枝分かれする進化の中で、私たちは「人間」という道を辿ります。

たくさんの人間の中で、私たちはそれぞれ自分のお母さんと巡り合い、呼び合い、そして生まれます。

その小さな命は、奇跡だと思うのです。

 

↑画像をタップするとフライヤー両面がご覧になれます。

※劇団クラルテの新型コロナウイルス感染症対策ガイドラインはこちら

ページトップへ